全能神教会御言葉讃美歌「神は全ての望みを人に置く」


この世の始まりから
人はと話せた 人だけが
全ての神がお創りになった中で
人は聞く耳と見る目と
思考と言葉と自由意志を持つ
すべて与えてくださった
御声聞き 御心識り
その託された使命を受け入れるために
神は人に望み置き
友とすること望まれる
心と思いを通わせ
ともに歩むものを

救いの始まりから
神は待っておられる
人が心を捧げ
それを清め 備えるため
神の思い満たし 愛され
畏れ 悪を避け
神は待っておられる
いつも望まれている
神の思い満たし 愛され
畏れ 悪を避け
神は待っておられる
いつも望まれている
『言葉は肉において現れる(続編)』より

東方閃電全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です