全能神教会御言葉讃美歌「人への神のあわれみ」


「あわれみ」はさまざまな意味をもつ
それは愛・守り・心遣い
「あわれみ」は深いきずな
それは痛みを感じるほど激しい思いやり
何よりも愛と優しさの反映
あるいは人を見捨てない気持ち
何よりも愛と優しさの反映
あるいは人を見捨てない気持ち
これが人へのの慈しみと寛容
神は人にありふれた言葉を使ったが
それが自身の心の声と
人への態度を伝える
神が語ると すべてが明らかにされた

ソドムと同じくニネベの通りも
堕落・邪悪・残虐で満ちていた
だがニネベは悔い改め
神の心が変わり ニネベは破滅を逃れた
神の言葉と指示に対して
ソドムとは違う態度だった
神の言葉と指示に対して
ソドムとは違う態度だった
ニネベの服従は完全で徹底し
罪の悔い改めは全く真実だった
彼らは真剣で 全てに誠実
だから神はもう一度 心からのあわれみを示し
ニネベに授けた
『言葉は肉において現れる(続編)』より

東方閃電全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

The Source of Some Materials in This Video: Wow!視覺特效Show一手!影片素材上傳區!
https://www.youtube.com/channel/UCo2W…

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です