キリスト教讃美歌「神はいつも人を思いやる」神の愛は決してあなたの側を離れない

キリスト教讃美歌「神はいつも人を思いやる」神の愛は決してあなたの側を離れない


は創造物を日々見守り吟味する
謙り隠れて人の生活を味わい
全ての行いを見守る
誰が真理を追求したか
誰が自分を神に捧げたか
神を真摯に思い約束を守り
使命に従ったのは誰か
神を住まわせ命同様に貴んだのは誰か
神性の全てを見て
神自身に触れたいと願うのは誰か
神は人々が溺れそうな時救い
人生に行き詰った時引き上げ
再び生きる勇気とチャンスを与える
だから彼らは神を礎とする
従わない時はそれを機会に
彼らが神を知るようにする

神は人の古い性質を見て憐れみ
悔い改め新しく始める機会を与える
最後の息がある限り
神は人を死から救う
何度神の差し伸べる手を見たか
何度神の目の優しさを見たか
何度神の笑顔を見たか
何度神の怒りや威厳をその目で見ただろう
人が神を知らずとも 神は人の弱さを悪用しない
人の苦難に同情し
背く時だけ懲らしめる
神は人々が溺れそうな時救い
人生に行き詰った時引き上げ
再び生きる勇気とチャンスを与える
だから彼らは神を礎とする
従わない時はそれを機会に
彼らが神を知るようにする
『言葉は肉において現れる』より

東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

もっと見る
キリスト教讃美歌「神のために証しすることは人の使命である」

1件のコメント

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です