賢いおとめは花婿を迎える「戻ってきたその方は誰だろう」

金英禄は韓国宗教界の敬虔な牧師の一人です。彼は真理を渇仰し、ずっと主イエスの再来を待ち望んでいました。2013年のある日、彼は「朝鮮日報」で全能神が発表された御言葉を読み、すぐにこれらの、権威と力に満ちている言葉に深い感銘を受けました。全能神が、自分が待ちわびていた救い主イエスであるかどうかを確認するため、彼は全能神の働きと言葉を尋ね求め、考察し始めました……心の中で困惑している問題が次々と解決されるにつれて、金英禄は感激極まり、地にひれ伏し、はっと悟りました。全能神は世の終わりに戻られた主イエスだったのか。彼は既にこっそりと人の間に下って「神の家から裁きが始まる」という仕事をされたのだ!

東方閃電全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です