キリスト教讃美歌「最も人を愛するのは神だけである」

キリスト教讃美歌「最も人を愛するのは神だけである」


終わりの日に神は肉となる
愛する人を救うため
愛に駆られ、愛を基礎として
神は今日の業を行う
神は肉となり、恥辱を受け
汚れ傷ついた者達を救う
この痛みに耐え
神は、何度も計り知れない愛を示す
どの魂も神は失くしたくない
自分の将来を気にせず
いのちをどう慈しむのか知らない
人を、神だけが愛す Oh..oh…

癒し、励まし、裁きと呪い
暴露、そして約束
どの神のことばもみな、神の愛による
神の業の真髄だ
こんなにも大勢が、近づいて従い
力を得ているのはなぜ?
それは、神の愛と救いを見たから
神は遅れず、タイミングは完璧だ
どの魂も神は失くしたくない
自分の将来を気にせず
いのちをどう慈しむのか知らない
人を、そう神が、神だけが愛す

自分を一番愛するとは
どんな愛なのか?
神の愛こそ真実だと、あなたは知るだろう
受肉せず、導かず、人と生きぬ神なら
その愛を知ることは出来ない
どの魂も神は失くしたくない
自分の将来を気にせず
いのちをどう慈しむのか知らない
人を、そう神が、神だけが愛す
そう、神だけが愛す。ああ神は
こんなにも人を愛している
『言葉は肉において現れる』より

[東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

もっと見る
讃美歌「肉となった神が現れた時に示す権威と力」キリストの大いなる力を賛美する

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください