讃美歌 終わりの日における神の警告「人類が神を礼拝すれば人々は幸運を得ることができる」

讃美歌 終りの日における神の警告「人類が神を礼拝すれば人々は幸運を得ることができる」


神はこの世を創造し 神はこの人類を創造した
そして古代ギリシャ文化と 人間の文明を
築いたのもまた神である
神だけがこの人類を慰め 昼も・・夜も・・いつでも
この人類のことを 思いやるのは神だけである
人間の発展と進歩は
神の支配と切り離すことはできない
人類の歴史は 神の計画から切り離せず
人類の未来も また神の計画から切り離せない

もしあなたが真のキリスト教徒であるなら
いかなる国であれ民族であれ その興亡は
神の計画によって 起こるということを 確信するだろう
神だけがある国やある民族の 運命を知っている
神だけが人類の辿るべき路を知っている
もし人類やある国が 幸運を手に入れたいと願うなら
神の前にひれ伏し 神を礼拝しなければならない
そして罪を悔い改め 告白しなければならない
さもないと人の運命と その行き先は
破滅に終わるしかない
人の運命と その辿り着く終着点が
悲劇的な破滅に 終わることを避けられないだろう
『言葉は肉において現れる』より

東方閃電全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

もっと見る
キリスト教会讃美歌「あなたは永遠のいのちの源を知っているか」

1件のコメント

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です