朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「悪人は罰せられなければならない」

朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「悪人は罰せられなければならない」
全能神は言われた「人はあたかも神の経営を見通してきたように、また神が行う全てのことは人の手中にあるかのように、人は常に神は変わらないと信じ、聖書によって神を定義している。人々は極端にばかげており、極度に傲慢であり、仰々しい雄弁の才を持っている。神に対するあなたの認識がどんなに大きいとしても、あなたは神を知らないし、あなたほど神に反抗している人たちは誰もおらず、またあなたは神を罪に定めているとわたしはやはり言おう。というのは、あなたは神の働きに従い、神によって完全にされる道を歩くことは全く不可能だからである。神はなぜ決して人の行動に満足しないのだろうか。なぜなら、人は神を知らず、人は多くの先入観を持っており、現実に応じる代わりに、神に対する人の認識は融通性がなく柔軟性がなく全てよく似ているからである。このように、今日神は地上に来て、再び人間によって十字架に釘づけされた……あなたはもう一度神を十字架に釘づけにした人たちの一人だろうか。最後にこう言おう。『わざわいだ。神を十字架につけた者たち。』」
『言葉は肉において現れる』より

おすすめ映画
朗読 聖霊の御言葉「招かれる人は多いが、選ばれる人は少ない」
朗読 聖霊の御言葉「宗教奉仕を取り締まるべきである」

[東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください