キリスト教会賛美歌「終わりの日に神は言葉を通して全てを成し遂げる」

キリスト教会賛美歌「終わりの日に神は言葉を通して全てを成し遂げる」

1
終わりの日に 神は肉体となり
言葉を通して 全てを成し遂げ
言葉を通して 全てを啓示する
彼の言葉の 中でのみ人々は
彼の全てと
彼が神自身であるという事を 見る事が出来る
神の言葉を 話すためだけに
肉体となった 神が地上に来る
言葉だけで 充分であるので
しるしはもう 示される事はない
言葉によって 人は神の働きを 知るようになる
神の性質と 人の本質と そして
人が入るべき ところを知るのである
言葉によって 神が言葉の時代に 為そうとしている
全ての事が 成し遂げられる そして
人は顕わにされ・・取り除かれ・・試される
神の言葉を 人々はその目で見て その耳で聞き
そして今まさに 神の言葉の 存在を知った
それゆえ人は 神の存在と 神の全能と 神の知恵を信じる
人を愛し 救いたいと願う 神の心も 人々は信じる

神の言葉が 神の権威と 力を示す時
古代から 今この時までに
神が語った 全ての事は 必ず起こり
その一つひとつが 為されるのである
やがて栄光が 地上の神を訪れ
神の言葉は そこで崇高なる ものとして 統治を行う
神の口から 語られる言葉は 全ての悪い 人々を懲らしめ
一方で 全ての正しい 人々には 祝福を与える
言葉によって 全てが打ち立てられ 完成される
奇蹟ではなく 言葉によって 神は
全てを為し遂げ 真実をもたらす
神の国の 時代を通して神は その働きを
成し遂げる為 言葉を使う そして
神は言葉によって その働きの 成果を得る
奇蹟も行わず・・唯一言葉を通して・・神は働く
『言葉は肉において現れる』より

東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

もっと見る
キリスト教会讃美歌「人の真の信仰と愛を得ることを神は望む」

1件のコメント

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください