キリスト教映画「待つ」抜粋シーン(3)神様の御意向に従う者だけが神の国に入ることができる

神の国に引き上げられるのはどのような人達でしょうか。主イエスはこう言われました。「ただ、天にいますわが父の御旨を行う者だけが、はいるのである。」(マタイによる福音書 7:21)しかし、こう信じる人達もいます。天なる父の御意向に従うこととは、ただ主の御名に従い、主にひたすらに仕え、十字架を負う苦しみに耐えることだけを指し、この三つを実践していればあとはこのような主の再来に注意を向け、待つだけで神の国に迎え入れられる、と。このような考え方は果たして主のお望みに沿っているのでしょうか?このクリップを見て確かめてみましょう。

東方閃電全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

もっと見る
キリスト教映画「待つ」抜粋シーン(2)賢き乙女は真のキリストと偽りのキリストを見分けることができる