キリスト教賛美歌「キリストの本性は神自身である」

キリスト教賛美歌「キリストの本性は神自身である」

1.
キリストの神性は 全ての人類にまさっている
キリストのその権威は 被造物すべての中で最高の権威だ
これこそまさに キリストの神性である
これこそ神自身の性質 存在そのものである
これらは彼が神であると 決定づけるものである
キリストは普通の人間性を持ち 様々な角度から語る
キリストは一心に神に従う
それでも彼は、疑いなく神自身である
2.
キリストの人間性を 愚か者は欠点とみなす
キリストが神性を示しても
愚か者はキリストを認めようとしない
キリストが従順で 謙遜であるほどに 愚か者は彼を見下す
キリストを排除し 偉大な人物を拝むことを
望んでいる者さえいる
普通で真の人間性を持ち 受肉した神は神の意志に従う
このことが人が神を拒み 人が神に反逆する根源なのだ
キリストは普通の人間性を持ち 様々な角度から語る
キリストは一心に神に従う
それでも彼は、疑いなく神自身である
『言葉は肉において現れる』より

東方閃電全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

もっと見る
賛美歌「キリストの本質は神」イエス・キリストは我が主我が神である