キリスト教映画「美しき声」抜粋シーン(3)聖書以外に神の言葉や働きは存在しないのか

キリスト教映画「美しき声」抜粋シーン(3)聖書以外に神の言葉や働きは存在しないのか
神の言葉や働きはすべて聖書に記されており、それ以外には存在しないので、探す必要もないと、宗教界のほとんどの人が信じているが、このような考えを持ってなお、主の再臨を迎え入れることができるであろうか?主の語られる御言葉は聖書だけに限定されているのか?「イエスのなさったことは、このほかにまだ数多くある。もしいちいち書きつけるならば、世界もその書かれた文書を収めきれないであろうと思う。」(ヨハネによる福音書21:25)と、聖書にはある。神様は言われる。「聖書に記録されていることは限られており、神の働きすべてを表すことはできない。」(『言葉は肉において現れる』より)

おすすめ動画
キリスト教映画「呪縛を解く」抜粋シーン(3)神の言葉は聖書から離れたところに存在するのか
キリスト教映画「呪縛を解く」抜粋シーン(4)聖書を信仰することと、主を信仰することは同じことなのか

[東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください