キリスト教会讃美歌「肉となった神を知る者は誰か」

キリスト教会讃美歌「肉となった神を知る者は誰か」

I
あなたは神の家の民であり
神の国で忠実であるべきだから
あなたが為す全てのことは
神に要求された基準に 適わなくてはならない
神はあなたに漂う雲ではなく
白く輝く雪になることを求める
本質とその価値を持ち合わせる雪になれ
それは神が聖なる地から来たからである
本質がない名ばかりの蓮の花ではない
蓮の花は聖なる地からではなく
泥沼から来たのだから
II
新しい天が地上に降りる時
新しい地が空の上に広がる時
神が公に人の間で 業を始める時でもある
神を知る者がいるか
神の到来の瞬間を誰か見たか
名だけではなく本質を持ち合わせる
そんな神を見た者は誰かいるだろうか
神は白い雲を払い空を間近に見る
全てのものが神の手で整えられている

神の偉大な計画の完成のため
全ての者が努力する
神は地上の人々に多くは求めない
なぜなら神はいつでも現実的であり
神は人を創造し全てを知るから
神は全能者である
『言葉は肉において現れる』より

[東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

もっと見る
キリスト教讃美歌「神を知ることによって達成された効果」神は私たちと共におられる

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください