キリスト教映画「待ち焦がれて」抜粋シーン(1)主はこのようにお見えになる 日本語吹き替え

キリスト教映画「待ち焦がれて」抜粋シーン(1)主はこのようにお見えになる 日本語吹き替え
主の信者なら聖書のこの予言は読んだことでしょう。「またそのとき、地のすべての民族は嘆き、そして力と大いなる栄光とをもって、人の子が天の雲に乗って来るのを、人々は見るであろう。 」(マタイによる福音書24:30)。そして主が戻られる時は、雲に乗って降りて来られると。しかし聖書には他にも予言があります。「見よ、わたしは盗人のように来る。」(ヨハネの黙示録16:15)。「夜中に、『さあ、花婿だ、迎えに出なさい』と呼ぶ声がした。」(マタイによる福音書25:6)公然と雲に乗って降りて来るという以外に、主はひっそりとお見えになるという予言もあるのです。では主の再臨の真理とは何なのでしょうか?

おすすめ動画
キリスト教映画「待ち焦がれて」神は天の御国の降臨の奥義を明かす 完全な映画のHD2018 日本語吹き替え
キリスト教映画「神を再び磔にするのは誰か」終わりの日にパリサイ人が再び現れた 日本語吹き替え 完全な映画のHD2018

[東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

發表評論

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください